FC2ブログ

TOP > ARCHIVE - 2007/05

スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


THEME | GENRE |
スポンサー広告

COMMENT LIST

おしおし、今日も産む気配なし♪ 
20070527-2.jpg


最近日差しが強いし、9時ごろの紫外線が一番強いというので日向ぼっこをさせるというよりも、「良いストレスの気分転換」の為に外を見せるという考え方に切り替え。
物干しに下げれば、微妙にケージに日が当たるところもありで、マイ・レディがうろちょろすればそれなりに日にも当たるし、紫外線を浴びる目的であれば乱反射で充分なので、完全にケージを日に当てなくてもいいかと。
ルチノーのボディは反射する色ではあるけど、決してUVカットはない(爆)
何より、問題は目に紫外線を当て過ぎるのがいかんだろう。
地球上の生き物として、全く浴びないというのもあかんというがな。




抱卵し続けでケージ内の掃除をせんでも良かったというのもあり、かれこれ2ヶ月以上は掃除してなかったんだけど(ケージ内で抱卵すると、ケージ全体が巣という認識になるらしく、中を汚さないでおるから)、やっと抱かなくなったので巣を撤去してからこっち、一気に汚れました( ̄▽ ̄;<野菜は全部引っこ抜きやがる…
流石に匂いも強烈になってきたので、天気が良いのと日曜日は1日フリーデー(多少の規制あり)ちゅーことで、ケージの底を丸ごと洗った。
外でケージを干している間は、監禁されることもなく安心して悪さをしておりました(゚дÅ)

昨日、親分がおらんでお留守番をしていたせいか、今日は妙にべったりとくっついておりましたね( ̄▽ ̄)<嬉しいやら迷惑やらw
抱卵中は、全然外に出てこないし出てきてもさっさと飯食って入っちゃってたから、悪さする暇も無く大変楽であったけど、逆にこれは親分が寂しかった(笑)
親分の都合としては、外に居る時は懐いてくれて、キリが良い時間になったら自分からケージに入ってくれるというのが理想なんだけど…。

やっぱ、最初に放し飼い状態にしたのが失敗だと、過去を取り戻したい気分である(爆)
他所の子は、ちゃんと自分でケージに戻るし、時間になれば寝る時間だと飼い主に教える賢い子もおるのにな~。

ま、昔から放し飼いしててダメ飼い主です(爆)

肩でぐじぐじ言いながら昼寝するのも何だか懐かしい感じで、なるべく動かないようにしてはいたんだけど、こっちも動き回るのでそうそうじっとしておれん。
だから、ケージを回収して組み立て、中でたっぷり昼寝をしなさいと戻したら不満らしい(ーー;<眠いんだろう!!
暫く放っておいたら不貞寝してたけどねw

今のところ、先日産んだ卵2個で止まっておる。発情行動もしとらんし(なるべく狭くて暗いところに潜らせないようにするし、背中をやたらとなでないようにしているし)、そろそろ山を越えたかな?(ーー;
体重も一時アップしたままだったが、土曜日の朝には減少してたからねえ。
まさかと思うが、内臓疾患じゃあるまいな…卵巣とか卵管とか…
健康診断の予約しておくかな…あれから半年以上になったっけ?

良い先生なんだけど、どんどん診察してもらうのが難しくなってきて、ちょっと行き辛くなったな。

夜も宥めながらケージに戻そうとしたら、飛び回って逃げた( ̄▽ ̄;<眠いんでしょうに!
手に乗せて、上体を上から被せるようにして飛び上がる方向を邪魔しつつケージに戻して消灯。
今日は遊び疲れもあるのか、騒がずに大人しくしておる。

そうそう、ケージ内の敷物を今日から試しに糞きりの上においてみた。他所で糞きり使ってないという飼い主さんも居たので、ちょいとこれがどういうメリットがあるのか様子を見る。
デメリットの予想としては、新聞紙を齧るだけならまだしも飲み込むあほがおるってことだな(ーー;


【今日の写真】
昨日に引き続き。
巣にしようと狙っている帽子の近くにデジカメ接近で威嚇中w

【今日の野菜】
朝・豆苗&小松菜(生) 夜・なし
今日もホルダーに野菜がなかった…
掃除したばっかやんか!!

【おやつ】
赤粟穂(昨日の残り)
今日で殆ど平らげた。ケージ内にあまり居なかったからもったんだな。

【体重】
朝・102g 夜・98g
この調子で少しずつ健康的に減ってくれ( ̄人 ̄)

【ンコ】
相変わらず小振りなのがね~。外に居るとあんまり餌を食わんというのもあるけれど(代わりに紙を食うな!)、ケージ内ではそこそこ落としているような。
ん、まさか、卵管が腫れてンコが出にくいというのでもないだろうけどな>小振り
大体、めっちゃ元気にぶんぶん飛ぶし。
色と形は状況により微妙に違う。血便というのはない。

Close・・・↑

スポンサーサイト

キイロオカメサウルス日記 | CM : 0 - | Top▲

COMMENT LIST







| HOME |


プロフィール

まさき

Author:まさき



マイ・レディ=ピロの親分でござる。
親分だが、実際のところ執事…いや、下僕扱いか?(゚дÅ)
日々マイ・レディに振り回されております。

※※タイトルが「キイロ~」となってますが、本来ルチノーは「白オカメ」です。顔が黄色いから「キイロ~」としましたが、白い部分が黄色いと健康上に問題があるってことですので(内臓疾患など)、オカメの飼い主さん、本来白い部分が黄色い場合は、掛かり付けの先生に相談なさって下さい!!※※





オカメルチノー ピ ロ オカメルチノー

★通 称★
マイ・レディ
我侭なおぜうさんなので、“我が姫”ってな感じで呼んでます。
奥ゆかしさの欠片もない、相当うるさい女です…(^^;)<飼い主似?

★種 類★
オカメインコ(ルチノー)

★性 別★


★誕生日★
2005年3月11日(らしい)

★ベスト体重★
83g(のはず)

★特 技★
破壊(爆)
覚えた言葉は「ピロチャン(ダミ声)」
♂と違って、言葉を覚えるのは得意じゃないんだよね。

★備 考★
2005年5月2日に「こんぱまる」上野店からお迎え。
インコ飼うのは初めてじゃないけど、セキセイインコやコザクラインコに比べると、びびりなオカメインコにあたふた(^^;)

★ピロの誕生日まで★
教訓的メモ
【担当医からの指導】
闘病日記よりも、
なぜ病気になったのか、
その鳥の生活を見て、
同じことをしないように注意するのが重要。

病気になってからではなく、
病気にしない努力をするのが飼い主の義務である。

いつもと違う様子は、
要注意である。
例えば、
噛み付き癖のある子が、
急に飼い主の手に素直に乗ったり、
すり寄って来た場合は
具合が悪いと思うべき。
その子の異変に一番に気付くことが出来るのは、
飼い主である。

netで病気について調べるなら、
専門機関のサイトで確認を。

移動のストレスを心配するより、
早期の治療!
移動で落鳥するのは、
既に手遅れであったということ。
netで迷う暇があるなら、
掛かり付けの医者に見せるべし。
毎度言われてます…
【σ(^_^)の飼育メモ】
医者の指導による管理メモ

★与えている飼料(工事中)
カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事+コメント
楽●天
♪参加してます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 鳥ブログへ にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
アクセストレード
携帯アフィリエイトのアクセストレードモバイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。